• normalize lab

Untitled

っvslっっdんbm

2回の閲覧

最新記事

すべて表示

音楽家がいますべきこと

311では音楽文化の意味を問われ、 コロナウイルスでは音楽ビジネスとはどうあるべきか問われている気がします。 フリーの音楽クリエイター、演奏家は 2、3ヶ月働けなくなっても経済的に耐えれるシステムを作らなければならない。 貯蓄、自己投資とは別に収益の安定供給目的でキープしておくことをお薦めします。 もう一つは、オンラインによる収益をもっと見直さなければならないと痛感。 今回のように一部のインフラが

知って得するDTM

例えば4つ打ちでドラムキット(バス)にコンプをかける時、キックを2msくらい後ろにずらすとコンプのかかり方が変わります。 ハットが先行した後キックがきてコンプがかかるので、ハットのアタックの帯域がキックにプラスされます。 グルーヴが変わります! 是非お試しあれ #DTM奥義 #サウンド制作

知って得するDTM

アレンジや音作りにおいて 「これやったらカッコ悪いかな。。」 と経験を過信せず、思いついたらとりあえずやってみる! #DTM奥義 #サウンド制作

normalize-lab-ロゴのみ_edited.png

〜音楽制作、サウンド制作

お問合せ info@normalize-lab.tokyo